笑顔ひろがる、心地よさわらべのうた

メインスライダー
1つの唄で1冊の絵本を創ろうという小林衛己子さん(わらべうたを広く伝える活動。著書あり)
の案(!)でできたのが、このわらべうたえほんシリーズなんだそうです。
小林衛己子&ましませつこ…「わらべうた」の魅力を知り尽くしたお2人の強力タッグ
どうりで素敵なはずです。

♫せんべせんべ やけた
どのせんべ やけた
このせんべ やけた♫
丸く輪になってあそびます。
前に出した両手がおせんべい。
唄に合わせて、1人がみんなの手に順に触れていき、唄のおわりにあたったお手ては裏返し。
2回あたると、お醤油つけてできあがり。むしゃむしゃむしゃ
「早く両手とも焼けた子が勝ち」のゲームだったり、単純に「焼けたら食べちゃう」あそび
だったり、鬼きめだったり、元は火鉢に手をかざすときの唄だったとも…

入っていた育児サークルでも、何度となくうたった唄でした。
たったこれだけの旋律なのに、かなり長くもあそべます。
はじめて来た子もすっと輪に入れるし、お隣の子との接近感や手に触れる感触もいいのです。
次は私のおせんべいかな…とどきどきしている子たちの顔が思い出されます。



絵本のなかでは、女の子が箱に網をおいて、いろんなものを焼くまねっこをしています。
最初のおせんべいは、ぬいぐるみのくまさんに。
おにぎりはお人形へ。
お団子もお魚も焼いて、お芋は … 大好きなお母さんへ!
みんなそろって、おいしい嬉しいおやつの時間になりました。

本文とは関係ないんですけど、女の子と千代紙をはった箱が昭和レトロでかわいいですよ。



あぁ、気持ちいい、嬉しい、楽しい…そんな感触が心に生まれてくるよう。
このわらべうたえほんシリーズは、どの本もおしまいにとっても嬉しい気持ちになれます。
ぜひ絵本を楽しみ、生活の中にもこんな優しいひとときを取り入れてくださいね。


出産祝いや小さな贈り物にもぴったりの本です。
同シリーズの「まてまてまて」「せんべいせんべいやけた」「ちびすけどっこい」もご覧ください。

サイズ:21×20cm  ページ:24  発行2006/10

☛出版社の内容紹介より
「せんべせんべ やけた どのせんべ やけた」の唄に合わせて、女の子がままごとあそびをします。絵に描いたせんべいやお団子を網で焼くまねをして、くまさんやだるまさん、最後はお母さんに、「はい、どうぞ」。

☞ましませつこ
山形県生まれ。女子美術大学図案科卒業。広告デザインの仕事にたずさわった後、子どもの本の世界に入る。日本の伝統的な色使いの美しさと、モダンな感覚が調和した独特の画風で見る人を引きつける。作品『あがりめさがりめ』『あんたがたどこさ』『わらべうた』など

せんべせんべやけた わらべうたえほん

型番 4772101845
ポイント 0pt
定価 900円(税込990円)
販売価格 900円(税込990円)
在庫数 予約またはお取り寄せになります

SOLD OUT
mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

お買い物の流れSHOPPING FLOW

Step 1

商品をカートに入れる

買い物アイコン

お気に入りの商品を
カートに入れます。

Step 2

レジへ進む

買い物アイコン

カート画面で商品と金額を
確認しレジへ進みます。

Step 3

お客様情報を入力

買い物アイコン

ご住所・連絡先など、
必要な情報を入力します。

Step 4

お支払い方法の設定

買い物アイコン

ご希望の決済方法を
お選び下さい。

Step 5

内容を再確認し完了

買い物アイコン

ご注文内容を再確認し、
お手続きを完了します。

Step 6

商品の発送

買い物アイコン

ご注文の商品を発送します。
商品の到着をお待ち下さい。